« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年7月24日 (火)

ランララララ~ン

日曜日は「古本倶楽部ぱふ」へ行ってきました。
最近パフも参加人数が増えてきて、しかも24弾があふれてるようなので
ココはアイツが強いんじゃない?かとww

ここんとこラストパトロール警戒でハンデスはあるものの軽火力軽減でミストが立てばまず生き残りそうな気配。
ミストが立てばどんなコンボでも怖いもの知らずですよねー。
昔サファイア用に使ってた「恵みのトラップコントロール」をゴッドに改造してみました。
動かないコンボを狙うデッキには結構効果ありますよ^^
あと、こちらがトラップコミューンでせっせっこせず、相手の裁も飛んで来なければ、ガラムタで終わります。

4x双月
4x青銅
4x母なる大地
2x偉大なる恵み
2x地武神オルメガス
2x炎武神バルザック
1xツインキャノンワイバーン
3xスクラッパー
1xガラムタ
1xベリックス
4xミストリエス
2xファルイーガ
1xマーシャルロー
4xジェニー
1xスケルトンバイス
3xトラップコミューン
1x炎獄スマッシュ

2本先取スイスドロー 大の字使用デッキ:赤緑黒白トラップ除去武神ゴット

1回戦 VS 青黒スレイヤービート ○○
殴り合いには強いスレイヤーだろうけど、ミストリエスさえ数ターン持てばアドバンテージは相当。
スレイヤーブロッカーを炎武神と火力で焼き、ゴッドリンクで〆

2回戦 VS 変則連ドラ@守の字 ×○×
寸前までメルキスコントロール使う!って言ってた守の字が
当日入手した例のゼロ・ドラゴンデッキに目を奪われてどうしょうもないww
結局連ドラタッチランデス仕様にアドバイスしつつ、まさか俺が当たるとは思わず1-2で負け。

3回戦 VS 青黒白リキピー ○○
とりあえずジェニーで見える手札にランサーとツヴァイがいるので
軽いリキピーを丹念に焼いていく。
切り札が大型進化のみのようなので、ゴットリンクせずにビータウンで殴りきり。

4回戦 VS 青黒白キキカイカイ@田Nクン ○○
ご存知去年のレギュラー全国大会出場者!!!
ミストリエスの生き残り合戦になったが、たまたま此方の回りが良く、
先に武神リンク!!たっぷりの除去を受けるが
手札からの炎武神で立ち直り!!!
Gリンクから有無をいわさぬなぐりきりっす~!!

いやーGODにこだわたデッキでなんとか準優勝!!うれしいねー。


さてさて。この後は例のレインボーハイランダー!!!
先日俺が体調悪くて「ごめんね~」つってたんやけど・・・
「今日はやるで~~!」
「あ、すんません~!今回崩しちゃったんで~!」とKAZU君と新G君。

結局、俺と守の字とWATARU君と田N君。
何度も言うけど、WATARU君と田N君は全国出場者なのよ~^^;

さてさて、だからといってビビってはいられない。
大の字 1回戦 VS 田N君
オールレインボーはビートダウンが有利なようで、意外とそうでは無かったりする!!
ガルザーク、アガート、コルンバと並び、「ふふふ田Nクン、次のマナは・・・そうそれどぅぇあーっ!!
水マナを置いたね!じゃぁ俺はのグタップこれではWブレイカーだっ!」

ふふふ、強豪の田N君を破れば・・・正面に相対するのは・・・WATARU君!!!
やっときたなこの日がっ!
思い起こせばここ2年。フリーならいざしらず、レギュレーション戦でWATARU君に勝てたことはなかったよな!
このさい公式公認関係あるまい!!いざ!尋常に勝負っ!!!

お互いオールレインボーハイランダー。出だしは遅い。。。
が、「先に殴りにいくゼ!」此方はグラリス召還!!
強いクリーチャーを並べていくWATARU君だが、なんせレインボーだらけ、グラリスの効果で殴り返しが効くクリーチャーがなかなかでない!!
「こいつぁビートダウンだ!!」グラリスからガンガン殴りで最後のシールドをブレイク!!
「うっしゃ!とどめだぜ~~っ!!」

「やったーっ!勝ったーっ!」大人気ないけどガッツポーズッ!!!
相手のWATARU君はプレイングセンス、構築センス、プレイングマナーetc...
俺も守の字も、彼とは知り合えて2年くらいになるけど、ホントしりあえてよかったなと思えた間違いなく日本中でトップクラスのデュエリストだ。
限定構築とはいえ、、、いや限定構築だからこそ、彼に勝てたその嬉さったら~♪ラララ~~♪
WATARU君「レインボーって難しいよー。グラリスうざいし!!」
俺「そーさねー。先に裁打っモン勝ちってとこもあるしねー。。。。
  なんせレインボーはトリガー薄っすいもん。まず火力ないやろ~。トリガークリーチャーだけでも・・・・・
コレだったり・・コレだったり・・これ・・・

「あっ!」「え??」「これっ?」「どわっ?!」

確認してたら、なんと俺のデッキから『鎧亜の樹炎アルゴス』が2枚出てきた~~~


なんというイージーミス!というには許されないレギュレーションイレギュレーション。
自分で「こういうルールでやろうや!」と言いながら、まさか自分がこんなことしでかすとわー。


「大の字さんのことやから、ワザとじゃないし・・ええやろ」と言ってくれる皆の気持ちがうれすい・・・
けど、ワザとはないにしろ、公認じゃないにしろ、皆で決めたレギュレーションに従えなかったた俺はマジマジ失格です(TT)

次こそはしっかり勝つよ~~


| | コメント (1)

2007年7月21日 (土)

キラキラキラ~ン♪

買っちゃいましたよ。「ヘブン・オブ・ドラゴン」「バイオレンス・エンジェル」
キラキラのデーモンハンド、スクラッパー、ホーリースパーク
アクアン、サイバーブレイン、ルピア♪
アクアサーファーのサーフボードなんて、硬質アクリル?カックイイ~~^^

けどね。けどね。
これって反りがひどくないっすか?
一昔前のキラより反りがひどい。。。。。

と、あとこれは危惧し過ぎかもしれないけど、
カードの枠までシルバーの箔押しですよね。
カッコイイし綺麗だし、眺めてるだけで「しゃ~わせ~^^」って
気分になるんだけど。。。。。

コレ、透明スリーブや半透明スリーブに入れると
角度によっては横から見て微妙にわかるんですよ。

ノンカスタムで使う場合には問題無いだろうけど、
今週からの公認スーパーデッキゼロデュエル、8月の公式戦では
10枚までの入れ替えが認められてます。

交換シャッフルの際、相手のデッキを見ることはなくても
スリーブによっては、微妙にスライドさせてのシャッフルと
カードの反りで、ある程度の情報を相手に知らせてしまう。
または故意にそういう情報を得ようとするプレイヤーがいないとも限りません。

春がああいう形になってしまって残念な想いをしたプレイヤーも多く、
この夏の大会には、持てる力を存分に発揮したいと思ってるプレイヤーは多いはず。

イカサマとは言わないですが、みんなが邪念無く、正々堂々とフェアに戦って欲しいと俺は思ってます。

公認のゼロデュエル、公式大会は、裸は論外、透明スリーブや半透明スリーブは使わず
厚手の不透明スリーブを使うようにしてほしいですね。

こういうのは初心者デュエリストにアドバイスするのも、先輩デュエリストの務めだと思います。
(なんせタカラの公式スリーブが半透明のアレですからww)

他のTCGをやってる方はスリーブが余る事が無かったりするでしょうが、
DM一本の俺は50枚入りや100枚入りだ結構余るし、気に入ったスリーブだと買い込んでる内に
いつのまにか40枚分余ったりします。
そんな時は裸カードを使ってる子に「俺の使ってるスリーブあげるよ」とその場でカードを抜いてあげたりもしてます。
(新品をあげれない所がキモの小さいトコですねww)

とても豪華で綺麗で強いカードたっぷりの魅力的なゼロカードですが
「悪意ある小技」を知ってるキャリアに夢多き初心者君達が手玉に取られるのは見ていられません。


初心者のとって「強いデュエリスト」はある意味カリスマ。
勝舞しかり勝利しかり、あの黒城でも、洗脳されたWですら、決して不正はしません。
(このさい牛次郎はおいときましょうww)
DRに出てみて「こんな身近にこんな強いデュエリストのお兄さんがいるんだ!」
しかもいろんなアドバイスをしてもらえて、欲しいカードをトレードしてくれたり・・・
俺は「子供たちの為に・・」なんて殊勝な事を言うつもりは無いけど、みんな今あるべき姿は誰かしらの力を借りたはず。その恩義は下の子らに伝えていかないといけないんじゃない?

論点ずれまくったかもだけど、シリウスも4枚そろったし、バルキリーも。。。うっふふ^^

いや~!!このセットはすんばらしいね!

あとはタカラトミーさんに公式スリーブはご一考いただきたいですな。

| | コメント (1)

2007年7月 3日 (火)

久々の恒例バナナパーティ♪

日曜はうさぱさんファミリー&akiramybさん親子をお招きしての
恒例DM&ランチパーティ@バナナでした。

続きを読む "久々の恒例バナナパーティ♪"

| | コメント (4)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »