« 大会レポ(ジャックポット、HI!TOY!) | トップページ | 大会レポ(PUBLIC徳庵) »

2009年5月 7日 (木)

2009スプリングチャレンジ姫路~高松

行ってきました!スプリングチャレンジ!!

=========

■姫路会場

もともとGW中、神戸~姫路に所用があったので、こりゃいいや!便乗~!と思ったものの
用事が長引き、会場入りしたのは午後3時すぎ^^;
当然ボルメ狙いの3連勝バトルには参戦できず。。。。
まぁ「今日は明日の高松に向けて公式イベントの空気を肌で感てテンション上げる為の顔出し」と
ポジティブに考えてみるが、顔見知り関西勢のほとんどが
「WINNERボルメGETしましたよ!」と会うなり第一声コレで、やっぱちょっと悔やまれる^^;

アウゼスさんに高松まで車で同行させていただけるということで、京都勢と合流。

アウゼスさん&イノス君、ポコ丸さん、阿部ちゃん、りっぱー@蟹座、モッチー、俺、と総勢7名で
瀬戸内海の島々を眺めながら下道をゆっくり抜け、岡山宇野港からフェリーで高松までは船の旅。
「車ごと船に乗るの?」
少年&青年くんたちはフェリー初体験で少々興奮気味ww
スピードと利便性が優先される世の中、若い時のこういう体験は大事かなと思う。
アウゼスさんの「旅気分」を満喫させるにくい演出^^
海の上でデュエルなんてなかなかできないしね~w

■不落の不夜城バスキア邸

暖かくなってきたので、会場近くで車中泊で十分!という予定でいたら
「ザコ寝でよかったらうちへどうぞ~」とバスキアさんから嬉しいお申し出^^
後にこれが悪魔の囁きであることをこの時は誰も知る由もなしww

高松港でバスキアさん、K先生と合流し、長旅で腹ペコデュエリスト軍はコンビニで夜食を買い込みバスキア城へ入城^^
雨風しのがせていただけるお礼がてら
「デュエリストの挨拶はまずデッキを交えることでしょう~^^」と誰からともなくデッキを取り出すと、
いつのまにか『バスキアファミリーの誰かに勝利しなければ夜食にありつけない』という掟が決まる(爆!!
バスキアさんもトキくん&シュウくんの二人の息子さんも公式上位入賞の猛者。
ボコボコにされて、空腹のあまりダンディナスオやカブラカターブラに喰らい付きたくなる衝動に駆られかけた時、
やっとバスキアさんから1勝を取り、弁当の封を開けることができて涙を浮かべながらがっつく^^;
やー、いまだかつてこんなに旨いコンビニ弁当は食ったことがないっすwww
「こんな苦行を自ら強いてるから関西デュエリストは強いんですね~」とK先生。
いや、違うと思いますwww

明日の環境やら話し合いながらデッキの調整に皆余念が無い。
小雨降る5月だというのになんて熱い夜ww
結局全員が寝付いたのは午前3時すぎ・・・・

■高松会場

午前6時、3時間ほどの睡眠でやっとこさ起きる面々、その顔には墓場から起き出したゾンビのように生気が無いww
しかし、バスキアさんの奥様が作ってくださった朝食のおにぎりが仙豆並みのパワーがあったのか、
バスキア邸を出る頃には皆気合の入った面持ちに^^

会場に着き、入場までの待ち時間も列の前後に並んでる見知らぬ少年君たちとデュエル&デュエルww

いよいよ入場!
手首にリストバンドを巻いてもらい、まずは1回目のチャレンジ!!

使用デッキは環境を見て対ビートに特化させた調整形の青緑黒t白シノビドルゲ
いよいよ始まりマッス!!

===

●デュエルツアー スプリングチャレンジ 香川会場

1本目 VS カウンターバイケン ○
序盤はアントワネットに手を出さず手札の補充。
7マナ超えたところで、ハンゾウに除去を託し一斉攻撃。
バイケン、ザークピッチがわらわら湧き出すも、ハンゾウのカウンターが強く殴りきり。

2本目 VS 白黒緑PG ×
立ってのデュエルって慣れてないんです^^;     なんて言い訳ww
バトルゾーンの隅々まで注意が行き届いてない一瞬のボーンヘッドで一気に制圧されて負け。。。orz

3本目 VS 赤緑マナ進化速攻 ○
序盤一気にシールド1枚まで破られるものの、ハヤブサマル&ハンゾウが強く
後半一気に仕掛けて勝ち。

2勝1敗でWINNERボルメならず^^;

次回は午後2時からとかなり時間が空くので、フードコートで讃岐うどんに舌鼓を打ち
ミスドのドーナツをゆっくりつまみコーヒーをすすりながら、いろんな方々とデュエル交流。
これも楽しい時間です^^

うっし!!気合入れなおしでラストチャンスにいざ出陣!!

1本目 VS 鬼面青単 ○
順調に回るお相手。要塞化された鬼面シールドをどこで叩くかの見極めが難しかったが、
ハヤブサマルを手にしたところで制圧にかかり、シールド0まで割られたが
ギリギリ制圧勝ち。

2本目 VS 赤単 ×
先行4キル、ノートリガーでやられました~(ToT)
手にハヤブサマルもヤミノザンジも待機してたけど、いかんせん3マナ・・・
ライフ1枚でもトリガーしてくれていれば。。。orz

3本目 VS 鬼面青赤速攻 ○
これも序盤ドカ殴りされるが、ギリギリのところで制圧仕返し、
一気にジャイアントを並べカースを立てた所でお相手投了。

きぃい~~~っ!!またまたの2勝1敗。ボルメGETならず!!

そうとう悔しいです!
今の俺の表情を絵に描くと、昼に喰ったコシのある讃岐うどんが鼻から2cmほどブラブラと垂れ下がってる感じです!

しかし、コレが俺の今の実力と受け入れるしかない。
ステップアップへのバネにしようぜ!っと自分に言い聞かせ~♪

■エピローグ
本当に楽しい2日間でした。
久々にお会いできた方々や、初めてお会いする方々も、
遠征ならではの楽しい交流ができました。
お会いした皆さん、声をかけてくださったみなさん、
本当にありがとうございました^^
またいつか必ずこの地を訪れたいです^^

同行しましょう!と誘ってくれた京都勢の皆さん、ありがとうございました。
おかげさまで楽しい『旅』でした^^
特にアウゼスさん♪
行き帰りの運転、本当におつかれさまでした。
熱の入ったデュエル魂、ほとんど不眠不休での運転、
そのタフガイぶりに感服です^^
どうもありがとうございました~^^

===

■高松サイドストーリー

高松会場の入場待ちで、たまたま後ろにいた子供たちとブルーシートを広げて野良デュエルを楽しんだきっかけで、高知から来たという小学生の兄弟と知り合いました。
イベント開催中も一服してる所へ現れたり連れション行ったりとちょくちょく一緒に行動していました。
「どうしたら強くなれるんやろがか?」
バトルチャレンジに2周するも、1勝もできなかった彼は俺の顔を見る度に口にする。
けど、俺なんかその答えを未だ模索中だもん^^;
「強い人とデュエルして、マネしてみたり、負ける度になんで負けたかを考えてることやなぁ。
 とにかくいっぱいいっぱいデュエルすることが一番の近道ちゃうかなぁ」
言葉ではそれだけしか伝えられない。
開場待ちの時に対戦した彼のデッキは光の軽量ブロッカーと火のアタッカーが詰め込まれたデッキ。
俺が初めて自分で組んで「攻めも守りも完璧!このデッキ最強じゃね?」なんて一人悦に入ってたデッキそっくりww
しかも切り札がダブルソードとボルシャックの1枚ずつ。。。
エントリーデッキやクロスデッキで優良カードが入手し易くなったとはいえ、まだまだカジュアルプレイヤーの裾野は広いみたいです。
「なんとか1回は勝ちたい」という彼の気持ちと、
「おっちゃんは強いな!だってどのデッキにもスーパーレアが入ってるもん!」という言葉に
DMの楽しさはスーパーレア集めて勝つ事じゃないぞ!!と感じてもらいたかったので
一緒にデッキを改造する事に^^
「攻めと守りをギュッと詰め込みすぎると結局どっちの力も50%しか出んよ。
 ここはいっちょ攻めのデッキに変えてみない?」と
俺の予備カードからブレイズクロー、ゴンタを渡して赤緑速攻にしようと提案したが
ドラゴンはどうしても抜きたくない顔をしてたので、青銅、バースアイ、ルピア、フレイムバーンを投入して赤緑の中速ドラゴンビートに。

帰ってきた少年君に「どやった?」と尋ねると、めちゃくちゃいい顔で
「1回だけ勝てた!!」
大会で優勝したみたいな笑顔につい俺も「うひょー!勝ったかー!」と一緒に飛び上がってしまった^^

それを見て、お兄ちゃんの方も「僕のデッキも考えてーっ!!」ww
お兄ちゃんのデッキはドローもブーストも無い黒単ドルバロム。
しかもデーモンコマンドの種が4枚しかない^^;
「ドルバロムさえ出せれば勝てるき!」と、入場待ちの対戦で胸を張ってた兄ちゃんも連敗でさすがに心が折れたみたい。。
「家にあるカード全部持ってきたやが」とでかいストレージを取り出してきたのでざっとチェック。
ホイルカードはほとんどないものの、使えそうなカードをピックアップ。
闇文明が好きと言う兄ちゃん、けどドルバロム組むにはパーツが足りなさすぎ^^;
仮に組めても彼が初見で回せるデッキにはならないだろう。
ロメールが目に止まったので準黒ロメールにしたかったがヘドリアンが全然揃わない。
さすがに俺も飛行男とか持ち歩いてないww
パラダイスアロマが大量にでてきたので、俺の予備からエメラル、クウリャン、メルニア、エナジーライト、炎獄スマッシュなどを渡し、
青黒サイバーロード型ロメール、G0、アンブロッカブル、スレイヤー満載デッキを即席で組む。
レギュラー最終受付3分前になんとか40枚の形にして、手札補充を優先的にするように言い
「行ってこーい!」「うん、頑張ってくるきー!」

レギュラークラスはブロッカー満載デッキも多いし、3回ともシュウくんやじゅんぽんくんみたいなレベルに当たらなければ1回くらいは勝てるかな?と思ってたら・・・・

「おっちゃん!勝った!これ見てっ!!」
彼の手に握られてたのはなんとWINNERボルメテウス!!
「おぉぉっ!やったなー!」とハイタッチ^^

スーパーレアをいっぱい持ってるヤツが必ずしも強いわけじゃないって事、わかってくれたかなー。

「かあちゃんが車で待ってるき、もう帰らんといかん」
イオン館内に響き渡るくらいでかい声で「おっちゃんありがとー!バイバーイ!!」と言ってくれた高知のS君T君兄弟。
K先生にも「今度、高須のドリームパワーってお店においでよ^^」って言っていただいたし、
もっともっとDMの深い魅力に触れられるといいな。
一日限りの小さな縁だけど、またどこかで会える機会があるかも。
お互いDMが好きで続けてればいつかどこかでそんな偶然があると信じてるよ♪

そうそう、そのK先生に関西デュエリストから託された自主大会開催用の賞品をお渡しできました^^
「賞品提供してくださった方々によろしくお伝えください^^」とのことでDMの英語版カードをお礼にお預かりしました。
欲しい方は俺を見かけたら声かけてくださいね~。

|

« 大会レポ(ジャックポット、HI!TOY!) | トップページ | 大会レポ(PUBLIC徳庵) »

コメント

お疲れ様でした~\(^o^)/

ホント~ 今回のデュエルツアーは
色々な出会いや出来事があって楽しかったですね~ 
いつもはDMだけの遠征でしたが 今回は旅行したな~って感じましたもんね~
また、イオンの中のうどん屋さんも美味しかった~(^^♪

まだまだ、語りつくすと書ききれなくなるので また、お会いした時語り合いましょう~

いづれまた、遠征する時は一声おかけいたしますので その時は行きましょうね~
ちなみに私は、トキ君・シュウ君に1度も勝ってませんでした~(>_<)


投稿: アウゼス | 2009年5月 8日 (金) 午前 12時00分

サイドストーリーに感動しました!
自分のことしか余裕がなかった自分が恥ずかしいです orz
S君T君兄弟、こちらでも自主大会の時とかに来れるといいですね。

賞品もありがとうございましたー
またバンバン大会とかやっていきますよー

投稿: K先生 | 2009年5月 8日 (金) 午前 12時16分

>アウゼスさん
お疲れの所に長時間の運転で送っていただいて本当にありがとうございましたm(__)m

俺はスプリングチャレンジみたいな公式イベントでの遠征は初めてだったんで
何もかも新鮮でめちゃめちゃ楽しかったです^^
書きたいことは山ほどあって、お会いできた方々や出来事を全部書くと長期連載になりそうで^^;
是非またご一緒させてくださいね~^^


>K先生
いえいえ、俺も2周まわってあきらめもついて、やっと世話焼く余裕ができただけです。
それまではもどかしくも「自分のデッキを信じて頑張れ!」としか言えなかったですもん^^;
彼等がドリームパワーを訪れる機会があればいいですね^^

自主大会開催、応援してますよ~

投稿: 大の字 | 2009年5月 8日 (金) 午前 03時51分

お疲れ様でした~
 
サイドストーリーで『昔は自分もこんなんだったなー』と共感出来ましたよ
 
カードゲームはデッキを作って、それで勝てて初めて『楽しい』、『もっと勝ちたい』と感じるので、その御兄弟には良いきっかけになったんじゃないでしょうか?
今は挫折するような環境(ボルバル、サファイア)でもないはずですから、伸びてくれるといいですね
 
 
P.S:今日バナナ行きます

投稿: つばき(椿) | 2009年5月 8日 (金) 午前 07時46分

先日はお疲れ様でした♪

主人や息子たちから大の字さんのお話は以前から聞いていましたので、お会いできて嬉しかったですぅ(*^^*)
(ブログはずっと読ませていただいておりました♪)

こんなにステキなサイドストーリーが展開されていたとは・・・
さすが大の字さん!!shineって思います☆

私もちょっとずつ練習して、次回お会いできる時には、フリーを申し込めるくらいになっていたいなぁ~と思いますので、その時はどうぞよろしくお願いします(^-^)

おもてなし上手ではありませんが、またよろしかったら遊びにいらして下さいね、不夜城に・・・(^^;

ではでは、またお会いできる日を楽しみにしています~note


投稿: ゆう | 2009年5月 8日 (金) 午後 02時56分

>椿くん
誰もが最初は初心者だもんねー。
つっても椿くんがそんなデッキ回してる姿は想像つかんけどww
来年あたりまた四国に行ったら今度は俺がボコボコされた!ってこと無いように精進しなきゃねww


>ゆうさん
先日は寝床とおいしいおにぎり、どうもありがとうございました^^

高知の兄弟君は明るくて元気で人懐こくて、トキ君&シュウ君みたいな素敵な兄弟コンビでしたよ^^
ゆうさんの優しい気持ちがこもったおにぎりパワーは
どうやら俺を通り越して、心根のピュアな彼等に宿ったようです(爆

>私もちょっとずつ練習して、次回お会いできる時には、フリーを申し込めるくらいになっていたいなぁ~と思いますので、その時はどうぞよろしくお願いします(^-^)

ふぉっ!んじゃ次の関西大会前夜はバナナにご来店でしょうか?^^
楽しみにしております!

また図々しくもお伺いする機会がありましたら、よろしくお願いいたします^^;

投稿: 大の字 | 2009年5月 8日 (金) 午後 06時24分

高松、お疲れ様でした。

ご挨拶ぐらいしかできずに失礼いたしました。

B.W.Dは残念でしたが、それよりも、思いっきりの笑顔をお持ち帰りになったようですね。
そちらのほうがうらやましかったりします。
大の字さんのフレンドリーな雰囲気に子供たちも惹かれるのではないでしょうか。

またお会いできることを楽しみにしております。

投稿: h164 | 2009年5月 8日 (金) 午後 09時32分

サイドストーリー、感動しました。
あの少年たちとの間にそんなドラマがあったなんて。
あの時、大の字さんが大喜びしていた意味がやっと今頃分かりました。
価値ある遠征になりましたね。
とってもうらやましい話です(^^)

投稿: ポリゴン | 2009年5月 8日 (金) 午後 09時57分

「逆歯怪人トマホークかいっ!」………
おかしい。ブログに書かれていた通りに突っ込んだはずなのに。
なんだ……この沈黙は。

はっ!!

バナナは飲み屋、「酒場怪人」だったのか。
間違っていた。

しかし私は忘れない。あの3秒の沈黙を。

ラビオール召喚

あっ、はぢめまして。
おやぢまぢんです。

投稿: おやぢまぢん | 2009年5月 9日 (土) 午前 03時17分

大型大会お疲れ様です。
大会で勝った子の笑顔はきっと素晴らしいものでしょうね。初めて大会で優勝した頃のことを思い出してしまいました。
それにしても青黒の中速デッキって意外と対応力があって嫌なデッキですよねf^_^;
アンブロッカブル、スレイヤー、バウンスが自然に組み込めますからね。僕も予備のデッキとして愛用してます。

投稿: ツツジ | 2009年5月 9日 (土) 午前 07時14分

>h164さん
ホントご挨拶くらいで残念でした。
後になって「ハッ!岡山でのリベンジを果たしてない!」と思い出し悔やまれました^^;
フレンドリーな雰囲気というよりも、精神年齢が同じくらいなのを感じ取ってるのでは?ww
またお会いできる機会を楽しみにしております^^


>ポリゴンさん
俺のデッキも青単とか持っていってたので、貸してあげようかとも思いましたが、
やっぱり彼らの意向を聞き汲んで「一緒に組んだデッキ」で勝ってくれたのが嬉しかったですねー^^


>おやぢまぢんさん
す、すみませんでした^^;
いきなりでしたので「墓場?外人?スパイの暗号かっ!?」と身構えてしまいましたww
次回はゆっくりカードを交えながら^^


>ツツジさん
青黒のビートは対すると結構厄介だし、除去やドローなんかの
基本的な概念を肌で感じやすく、初心者にも回しやすいいいデッキですよね^^
俺も愛用してます。
特に高価なカードもあまり入らないので
「強いカードを持ってないから勝てない」という初心者が抱きやすい勘違いも払拭してくれますし。
自分が初心者の頃、メルニアでスーパーレアのドラゴンを殴り返した時の興奮を覚えています^^

投稿: 大の字 | 2009年5月 9日 (土) 午後 11時38分

 お疲れ様でした~

 姫路からの同乗でしたが、大の字さんの参加で、旅が一層楽しいものになりました。

 またよろしくお願いしますね~

 

投稿: ポコ丸 | 2009年5月11日 (月) 午後 03時30分

お疲れ様ですm(_ _)m

自分自身、金が無くて行けませんでした(〇血●)

申し訳ないッス(;_;)


大の字さん、教え方上手いですね\(゜□゜)/

子供に夢を与えたサイドストーリーはとても感動しました(//▽//)

今度は大阪府内で公式イベントして欲しいですね。そうしたら、京都勢の皆さんや和歌山勢も行けるので(・ω・)

投稿: |ジャッキ|ω^)/ | 2009年5月11日 (月) 午後 03時51分

>ポコ丸さん
こちらこそ、ありがとうございました~♪
ポコ丸さんにお声を掛けていただかなかったら、
後悔の春になったと思います^^
またご一緒できれば嬉しいです~


>ジャッキさん
姫路でお会いできなくて残念!
和歌山辺りで開催もアリと思うんですが。。。
白浜サファリパークで猛獣に囲まれてのデュエルとかww

俺は教え上手でもなんでもないですよ^^;
あの年頃の子供は理屈よりも実践で感じ取ってどんどん吸収していくみたいですねー。
ワンポイントだけアドバイスしてあげれば、自分で伸びしろをぐんぐん広げていく感じです^^

投稿: 大の字 | 2009年5月11日 (月) 午後 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192973/44934905

この記事へのトラックバック一覧です: 2009スプリングチャレンジ姫路~高松:

» アロマ加湿器 [加湿器を買い換え比較]
アロマ加湿器って知ってますか。アロマ加湿器(アロマミストとも言います)とは、加湿器にアロマオイルを入れるトレーやカップが付いていてそこにアロマオイルを数滴たらし加湿器にセットして、後は普通の加湿器と同様に使用します。アロマオイルは、エッセンシャルオイルとも呼ばれていて植物の香り成分を抽出したオイルで、リラックス効果があるということで女性にとても人気があります。芸能人でもアロマオイルを愛... [続きを読む]

受信: 2009年6月 4日 (木) 午後 04時54分

« 大会レポ(ジャックポット、HI!TOY!) | トップページ | 大会レポ(PUBLIC徳庵) »